人工血管内シャント(AVG)手術 part2

2017年9月19日

 

キッド
前回話したように人工血管内シャント(AVG)の手術はほとんど自己血管内シャント(AVF)と同じなんだ。

リーナ
違うのは全身麻酔ですることが多いのとインプラントの人工血管を使うことだよね。

キッド
そうだよ。ちゃんとわかってるね。
インプラントを体に埋め込むのは大変な事だったね。

リーナ
ほんとだよ。痛くなるし腫れるし、ばい菌は住みつきやすいし気を付けないといけないんだよね。

キッド
完璧じゃないか。じゃあ手術はどうなってるのか話していくよ。

 

スポンサーリンク

人工血管内シャント(AVG)手術 part2

スポンサーリンク

 

キッド
自己血管内シャント(AVF)と同じように体位は仰向けになって手を横に伸ばしてもらうよ。

リーナ
手術時間はどのくらいなの?AVFは1時間くらいだったよね?

キッド
だいたい2時間くらいが目安だよ。
もちろん血管等の状態によるけどね。

リーナ
単純に2倍もかかるんだね。

キッド
大きく違うところは、吻合が2ヶ所しないといけないのと皮下トンネルを作らないといけないからその分時間がかかるんだよ。

リーナ
フンゴウって血管をほそーい糸で縫い合わせることだよね。
それを2回しないといけないなら大変だね。

キッド
そうなんだ。大変なことなんだよ。
だから時間も長いし傷も増えるから全身麻酔で行うことが多いんだよ。

リーナ
多いってことは局所麻酔ですることもあるの?

キッド
あるんだよ。その場合、結構広い範囲で麻酔を効かせないといけないから何回も注射をしないといけないし、たくさんの量の麻酔薬使うから局所麻酔中毒にも気を付けないといけないんだ。

リーナ
何回も注射!?
中毒!?
いぎゃにゃー!!(いやだー!!)

キッド
声になってないぞ・・・

キッド
だから代わりに神経ブロックを行うことも多いんだ。

リーナ
神経ブロック?
神経衰弱をレゴブロックでするの?
神経衰弱は得意だよ。

キッド
い、いや手術する部分を支配している神経の元の部分に痛み止めを注射するんだ。

リーナ
支配している神経の元?
結局注射するの?
レゴブロックと神経衰弱は?

キッド
遊びからは離れなさい。
後で遊んであげるから。

リーナ
やった~。

キッド
支配してる神経の元っていうのは脊髄から出てくる神経がどこの皮膚を支配してるかほとんど決まってるんだ。
その支配図をあらわしたデルマトーム図っていうのがあるよ。

リーナ
ダルマのトムねぇ・・・

キッド
ま、まぁいいけど・・・
たいていは注射はそこに1回するだけでいいんだ。
今回は腕神経叢ブロックをするよ。

リーナ
何回も注射しなくていいんだね。
トムすごい!

キッド
トムは置いといて・・・
まずは全身麻酔をかけた後、AVFと同じように腕1本消毒するよ。

リーナ
そして滅菌した布をかけるんだね。
インプラント埋め込むからちゃんとしないとね。

キッド
えらーーーい。
そしたら血管を剥離していくよ。

リーナ
AVFみたいに橈側皮静脈と橈骨動脈?

キッド
人工血管内シャント(AVG)適応の患者さんは肘から先にあるその血管は使えないことが多いんだ。

リーナ
使えたらAVFしたら良いってことだもんね。

キッド
血管は主に上腕にある上腕動脈と上腕静脈を選択するよ。

リーナ
そ・・・

キッド
うん・・・?

リーナ
そのまんまの名前だね。

キッド
う、うん。
この2本の血管は並んで走行してるから血管確保の傷が1カ所ですむ場合もあるんだよ。

リーナ
血管が離れてるとそれぞれに傷が出来ちゃうんだね。

キッド
そうなんだ。
良い血管を選ばないと結局閉塞してしまうからね。

リーナ
そんなの嫌だよー。

キッド
長くなったから続きはまたにするよー。

リーナ
はーい。


スポンサーリンク

手術

Posted by kid